読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【jQuery】次の要素を削除・前の要素を削除

次の要素の取得と前の要素のオブジェクトの取得は以下で取得できます。

$('セレクタ名').next();
// 直後がpタグの場合のみ発動
// 指定したいオブジェクトが直後ではない場合はnextAll()を使います
// divでもimgでもそういう系であればなんでも可
$('セレクタ名').next("p");
$('セレクタ名').prev();
// 直前がpタグの場合のみ発動
// 指定したいオブジェクトが直前ではない場合はnextAll()を使います
// divでもimgでもそういう系であればなんでも可
$('セレクタ名').prev("p");

このようにしてオブジェクトを取得することができるので、早速削除しましょう

$('セレクタ名').next().remove();
$('セレクタ名').next("p").remove();
$('セレクタ名').prev().remove();
$('セレクタ名').prev("p").remove();