読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【OracleDB】Bronze本第5章

Linux

問題2
日付の変換を行う際に
月を「mm」「Month」「Mon」にするので出力される値が異なるということは認識していたが、
年に関しても言えるみたい。
「yyyy」→2014
「Year」→Twenty Fourteen

問題3
日付フォーマットに文字列を入れ込むことも可能。

SELECT TO_CHAR(SYSDATE, 'DD "of" Month');

同じ引用符の中に、ダブルクォーテーションで囲えば
15 of Mayのような出力を受けることも可能。

くらいしかなさそう。