読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【AWS】AWSソリューションアーキテクト#02の自分理解

問題=============================

AmazonS3は何の略称ですか。

================================

「Simple Storage Service」の略。へぇなるほど。シンプルなストレージなのね。

 

問題=============================

他のユーザが所有しているElastic Load Balancingの設定を変更したい。最も適したものを選択してください。

================================

これ、他のユーザが所有していたとしても、クレデンシャル情報を手に入れるだけでCLIもしくはAWSSDK経由で変更を加えることができる。ポータル画面にログインする必要がない。

 

問題=============================

実行中のインスタンス内からインスタンスIDを表示するにはどのURIを使用しますか。

================================

インスタンスメタデータを表示するには、以下の呪文。なんでしょうね、このアドレス。。。

http://169.254.169.254/latest/meta-data/

関連記事は以下。

docs.aws.amazon.com

 

問題=============================

データベース運用でインスタンスのサイジングを進めていたところ、上司からスループット増加とレイテンシを小さくするように求められました。どのオプションを使用することでIOPSを向上させることができますか。

================================

これも、本家のサイトが分かりやすいのでそのまま書かせていただく。

  可用性 スループット レイテンシ
スケールアップ - -
Multi AZ - -
レードレプリカ - -
プロビジョンドIOPS -

以下のサイトを確認していただくとわかるが、プロビジョンドIOPSというのは「パフォーマンスの高い EBS ストレージオプション」であるようだ。つまり、今回はオプションの話である、ということをよく理解をして解く必要がある。

製品の詳細 - Amazon Elastic Block Store(EBS) | AWS

ところで、スループットとレイテンシとは何かも書いておく。

スループット: 単位時間当たりの処理効率

レイテンシ:リクエストを出してからレスポンスが返ってくるまでの遅延時間。

 

問題=============================

Route53の使用時、どのレコードタイプのクエリが無料でしょうか。

================================

Elastic Load Balancingにマッピングされているエイリアスレコードに対するクエリは無料。ということは、他のレコードタイプは有料なのか。

 レコードタイプとは、DNSでの設定を行う際に使用する、あれ、である。

・A

・AAAA

・CNAME

・MX

・NS(ネームサーバレコード)

・PTR(ポインターレコード)

SOA(管理情報の始点レコード)

SPF

SRV(サービスロケーター)

・TXT

以下の記事に今回の問題に関することが記載されていたので、リンクを貼り付け。

dev.classmethod.jp

 

問題=============================

AmazonRDSの自動バックアップはデフォルトで有効になっていますか。

================================

以下の記事が紐づくAWSの記事。

docs.aws.amazon.com

デフォルトで自動バックアップされるようになっており、自動バックアップの保管期限を超えると、データベーススナップショットを保管するらしい。

 

問題=============================

プライベートサブネットのVPC内のRDS DBインスタンスへインターネット接続なしで接続するための最も安全な方法はどれか。

================================

踏み台サーバを使用すること。